スポンサードリンク

2011年02月20日

フォーカス・リーディングのセミナーに参加して

昨日の京都アウトプット勉強会は、フォーカス・リーディングの
著者の寺田さんを招いての速読セミナーでした。

主催者のタツヤさんが冒頭のあいさつでアウトプット勉強会を
始めるきっかけになったのが、寺田さんの速読講座だといわれて
ました。なるほど

ひと言で言うと参加してよかった。
著書の中で、読み違えていた部分もありましたし、寺田さんの
熱い生の言葉で聞いて理解も深まりました。

フォーカスがいかに大切かということがわかりましたし、
速習!フォーカス・リーディング講座に書かれている都市伝説への
疑問も解消されました。解消された話の内容には触れませんが、
話が聞きたい場合は、寺田さんの講座を受けて見てください。
著書には書いてない話も聞けることでしょう。

今回のセミナーでは、速読のトレーニングは、ほとんどありません
でしたが、速読から発展させ、人生において大事な事をお聞きした
ような気がします。
もっと充実した人生を送りたかったら、こっちの世界においでよ!
と誘われる感じを受けました。



寺田さんは3日間の合宿セミナーを開催されています。
寺田さんのホームページにも紹介されています。
価格は、約12万ですが、それ以上の価値があると睨んでいます。

先立つものがあればすぐにでも飛んで行きたいのですが、
来年の大阪開催の時までにお金を溜めて習得しに行きたいと
思います。遠いなあ・・。

それまでは、ノウハウがいっぱい詰まっている
速習!フォーカス・リーディング講座」についているソフトで
トレーニングしたいと思います。

それと講演の中で心に残ったのが、
ブログに書くのは出力ではない。人に語れる、どんな質問にも
答えられるようになって初めて学べたということであるという
話です。


最近の本を見ると、アウトプットのためにブログを書きなさいと
よく書かれています。
その影響を受けてブログを始めた一人なので、かなり引っかかり
ました。
この内容については、寺田さんのホームページでも詳しく触れ
られています。見て考えましょう!!
本を読んだ。BLOGに書いてどーすんの?





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ にほんブログ村
ランキングサイトに参加しています!!
クリックして頂けるとありがたいです!!

posted by air_water at 12:01 | 京都 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しんちゃん。「どんな質問にも答えられるようになって」って、「どんな質問に対しても自分の考えで応えられる(答えるではなく)ようになる」という意味に私は勝手な解釈をしました。
Posted by 片木慎一 at 2011年02月23日 13:35
片木様。ご指摘ありがとうございます。そういう意味です。文章ってなかなか上手にならないですね。
Posted by 管理人です at 2011年02月24日 06:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。